オールウェイズランチ 評判。 ランチのサブスク!定額制でランチができるサブスク

オールウェイズランチの評判は?コスパやデメリットまで徹底解説!

オールウェイズランチ 評判

2019年10月1日から福岡で始まった定額制のランチサービスが半端ないので思わずブログにしてしまいました。 さてさて、ちょっとサービスについて詳しくみていきましょう。 「always LUNCH オールウェイズランチ 」ってどんなサービス?どんなメリットがあるの? 大分県大分市に本社のあるイジゲン株式会社が運営しているのが、日本最大級のサブスクリプション・プラットフォーム「always」。 2019年10月1日より京都と福岡で月額定額制の毎日ランチ食べ放題サービス「always LUNCH」を開始しました。 ランチの他に、毎日ドリンク飲み放題の「always DRINK」も同時にリリースされ、開始4日目でランチ&ドリンクの累計利用回数が1,000回を突破するなど、今注目のサービスです。 毎日使えば、ランチが1日あたり200円以下に 「always LUNCH」は月額5,478円(税込)。 契約日より30日間利用可能なので、毎日利用したとすると、単純計算で 1日あたり182円になります。 美味しいランチが200円以下で食べられちゃうなんて超お得!(2019年12月現在は月額6,578円に値上がりしています。 それでも安いですが。 ) さらに何度も言いますが、 食べ放題ということなので、1日に1店舗などの制限はなく、時間内であれば同じ店舗に2回以上行くことも、他の店舗に行くこともできてしまいます。 採算取れているのか心配になるほどお得なシステムです。 定額パスの使い方も簡単! まずalwaysのサイトから携帯番号でアカウント作成し、クレジットカードで「always LUNCH」(月額6,578円)のパスを購入します。 初月解約OKなのでため1ヶ月だけお試しで使ってみるなんてことも可能。 使い方はいたってシンプル。 パスの画面を開き注文時または会計時にお店の人に見せるだけ。 現金やカードで支払う手間も短縮されるので非常にスマートなんですよ。 加盟店がいいお店ばかり 1週間ほど利用してみて感じたのが、加盟店が本当にいいお店ばかりだということ。 普通食べ放題とか、定額とかだったら、あんまり質がいいものを食べられるというイメージないですよね? 「always LUNCH」は、お店選びの段階でしっかりと見極められているからか、どのお店のランチも美味しく、ユーザーの満足度も高いです。 ほとんどのお店を巡ったので、どんなランチが食べられるのか紹介しますね。 以前城南区の方にお店があったときには一度来店した事がありました。 美味しくなってる!!!以前食べた時よりもクリーミーでコクのあるスープがかなり好みの味に!!これは嬉しい!! お店は赤坂駅から徒歩5分ほどのところにあります。 17時まで利用できるので早い夕食にもいいですね!次は「醤油とんこつ」と「塩とんこつ」も制覇するぞ! メニュー:クリーミーとんこつor醤油とんこつor塩とんこつ 元々の定価:600円〜620円 always LUNCH利用可能時間:11:00~17:00 定休日:火曜日 住所: 日替わりスパイスカレーが楽しめる!「うちのごはん」 このお店でいただけるのは日替わりカレー!本日は「豚軟骨のカレー」をいただきました。 スープカレーのようなサラサラとしたルーに、ミンチにキノコなど具材が盛りだくさんで美味しかった〜!味わえば味わうほど、深みのある味が面白かったなぁ。 店内は、陽が差し込む明るい空間。 店内の装飾も、かかっている音楽もユニークなものが多い印象でした。 店主の髪の色にもツッコミを入れたいところでしたが、もうちょっと仲良くなってからにします。 さて、何色だったでしょう?笑 お店は今泉にあり、最寄駅は薬院大通。 シックなグレーのビルの2Fにあります。 1辛〜10辛まで辛さが選べます。 好きだったのに残念…。 お店はパルコ本館の地下一階にあるので天神駅からのアクセスも良し! メニュー:特製博多担々麵orごま鶏そば 元々の定価:定価920円 always LUNCH利用可能時間:14:00〜17:00 定休日:不定休 住所: 米にこだわり!上質なランチが堪能できる「八十八(やそはち 」 大名にある居酒屋さん「八十八(やそはち 」では、おにぎりが4個並んだ、見た目もかわいい「おにぎりランチ」がいただけます。 一つ一つ噛み締めてみると確かに微妙な味の違いが…。 個人的にはお米も美味しかったですが、手作り?のハンバーグがやわらかくて絶品でした! お店は福岡市中央区役所の裏の通りにあります。 ランチがとても美味しかったので夜の居酒屋メニューも堪能したくなりました。 メニュー:おにぎりランチ(一部always用にメニューの変更あり) 元々の定価:968円 always LUNCH利用可能時間:13:00〜14:00 定休日:火曜日 住所: 7種類から選べるパスタランチ!「酒場のシャトル」 7種類のパスタを選べる「酒場のシャトル」のパスタランチ!今回は人気ナンバーワンの「トマトクリームパスタ」をいただきました。 7種類あるので一週間ここに通っても毎日違う味が楽しめるのでいいですよね〜。 麺の量も300gまで無料で増量可能です。 ランチにはドリンクは付きませんが、always DRINKでマンゴージュースなども追加で注文できますよ〜。 広々とした店内ではゆっくりと昼食をいただけるのもいいところ。 15:00までじゃなかったらカフェとしても使いたかったな。 お店は、旧大名小学校に建てられた「Fukuoka Growth Next」の前の辺り。 店員さんも親切なので毎日でも通いたくなるお店です。 店内には生簀があり何匹ものお魚が泳いでいました。 夜は新鮮なお刺身が食べられそうですね。 ボリュームがあって大満足なのですが、alwaysが利用できるのが、13:00〜15:00と短いのが少しネック。 11:30ぐらいから行けたらもっと嬉しいですね。 丸鶏とたっぷりの香味野菜を煮込んだ「フォーガー」は、優しい味わい。 ツルツルの麺と、スープがよく絡み食べれば食べるほどクセになります。 またランチではサラダも付いてきて、なんとこれが食べ放題!小郡、糸島、宮古島のオーガニックの野菜を使っているそうで、甘酸っぱいドレッシングの味も好みでした。 こちらは「always DRINK」を利用して注文した「ベトナムコーヒー」。 濃いコーヒーに練乳を入れて飲むんだそう。 浅煎りのブラックコーヒーが好みの私にはちょっと濃かったな…。 お店は赤坂駅から徒歩7分ほど。 外食続きだとどうしても野菜不足になるので、こちらのお店でたくさん野菜を摂取したいところです。 私も3日に1回は通ってます。 お世話になってます。 メニュー:フォーガー(鶏と旬菜のフォー)+サラダ 元々の定価:935円 always LUNCH利用可能時間:平日11:00〜15:00 土日11:00〜17:00 定休日:月曜日 住所: 食べログ3. 6の人気店!牛すじとろ〜り「釜喜利うどん」 食べログ評価3. 6もある人気店もalwaysの加盟店。 釜喜利うどんでいただけるのが、とろ〜りやわらかく煮込まれた牛すじが魅力の「牛すじうどん」。 ひと口食べた時の衝撃は半端なかった。 う、うまい…。 やわらかな牛すじの旨味、ダシのきいたスープを程よく吸ったごぼう天に、ツルツルとした麺。 毎日通いたくなる味です。 店内はお昼時は混み合うので注意。 土日は子供連れも多いです。 お店は、警固交差点の近くにあり、天神駅からよりも赤坂駅からの方が近いです。 美味しいうどんが食べたくなったらぜひ行ってみて。 メニュー:牛すじうどん 元々の定価:980円 always LUNCH利用可能時間:11:30〜16:00 定休日:火曜日・第1第3水曜日 住所: 体に優しいお粥ランチ!「中国茶カフェ china cafe」 「中国茶カフェ china cafe」は、薬膳ランチや中華スイーツ、タピオカミルクが味わえるお店です。 「always LUNCH」を利用すると、「黒ごま粥のセット」がいただけます。 ランチでお粥かよって正直ナメてたんですが、このお粥はイケますね。 ここのお粥は黒ごまの風味がしっかりしますしダシがきいています。 エビもぷりっぷりで美味しかった〜! 赤と青を基調とした中国風の店内。 料理の番号札代わりにパンダのぬいぐるみを渡されて思わずほっこり笑 お店は天神南駅から徒歩5分ほど、今泉にあります。 有名な中国料理店頤和園と同じビルの3Fにあります。 同じ中国料理同士だけどお客取り合わないんですかね?笑 メニュー:黒ごま粥のセット 元々の定価:869円 always LUNCH利用可能時間:12:00〜15:00 定休日:不定休 住所: 本場のインドカレーが楽しめる!「スリガネッシュ」 うどん発祥の承天寺さんの近くにあるネパール料理店「スリガネッシュ」。 カレーの味にはうるさい方なのですが、ここのカレーはお世辞抜きで美味しかった。 チキンカレーは辛すぎず甘みもあり、日本人も好きなんじゃないかな〜って味でした。 always DRINKの方も契約していたらドリンクも一緒に注文可能です。 インドカレー屋さんのマンゴーラッシーは甘くて美味しいですよね〜。 イートインはもちろんのこと、テイクアウトも可能です! 今の所alwaysに加盟している福岡のお店の中では唯一のカレー店。 美味しいお店でよかったです。 祇園駅からも博多駅からも若干離れているので少しアクセスが悪いですが、また食べに行きたいお店です。 お昼時には、近くのサラリーマンの方が多く訪れていました。 追記:16時ギリギリに行ったらalways使えなかったという方もいたので、時間には余裕を持って行かれてください。 この日はチキン南蛮の定食をチョイス! ここのお店はalways DRINKの加盟店で、ランチと一緒にコーヒー、紅茶、オレンジジュースなどソフトドリンクも注文できます。 そして、なんと19:30以降のハッピーアワーのみお酒も注文できちゃうんだとか!やばすぎる!! 窓から陽が差し込む明るい店内。 運が良ければソファー席にも座れてゆっくりできます。 お店は「酒場のシャトル」の近くで、旧大名小学校に建てられた「Fukuoka Growth Next」の前の辺り。 ビルの6Fにあります。 メニュー:500円ランチ全品 元々の定価:500円 always LUNCH利用可能時間:11:30~15:00 定休日:不定休 住所: やわらかな蒸し鶏は絶品!「博多カオマンガイ万国屋」(2019年12月現在閉店中) 「カオマンガイ」とはタイ風のチキンライスのこと。 大名にある「博多カオマンガイ万国屋」では、テイクアウトで美味しいカオマンガイを味わえます。 茹で鶏のスープで炊き上げられたジャスミンライスとやわらかな鶏肉がうまい!そして、赤と青の唐辛子がピリッとくる本場の味わいっ!パクチーが苦手な人は抜きもできますよ。 お店の隣には、always DRINKの加盟店の「リトルハニー 大名店」が。 両方契約しておけば、このスポットだけで、フードとドリンク両方が手に入ります!お得! メニュー:ゆで鶏or揚げ鶏 テイクアウト 元々の定価:550円 always LUNCH利用可能時間:12:00〜17:00 定休日:不定休 住所: やわらかな塩ぶたが魅力!運が良ければ鯛茶漬けも!「DINING 松っちゃん」 夜は新鮮な海鮮や一品料理を楽しめる「DINING 松っちゃん」。 お昼は、「鯛茶漬け定食」「塩どり定食」「塩ぶた定食」の3種類の定食を提供しています。 一番コスパが良さそうな「鯛茶漬け定食」を注文しようしようとしましたが、人気なのか売り切れ…。 今回は「塩ぶた定食」をいただきました。 塩ぶたは塩味がしっかりきいており、ご飯が進む味!!ご飯やお惣菜がセルフでおかわり自由なのが嬉しいですね。 よく食べる方におすすめです! お店は、博多駅の筑紫口から徒歩約10分。 博多わいわい亭のビルの2Fにあります。 メニュー:鯛茶漬け定食・塩どり定食・塩ぶた定食 元々の定価:800円 always LUNCH利用可能時間:11:30〜14:00 定休日:日曜日祝日 住所: 昭和49年創業和牛専門店でテイクアウト!「肉のうめぜん」 昭和49年創業和牛専門店の「肉のうめぜん」。 天神新天町付近のフードトラックで手作りコロッケや、博多和牛のホットドッグなどを販売しいるテイクアウト専門店です。 alwaysで注文できるのは、「博多和牛の焼肉ごはん」「ビーフカレー」「焼肉カレー」の3種類。 どれもお肉がしっかり使われており、とっても美味しいです。 福岡にも薬院駅から徒歩4分ほどのところにお店があります。 alwaysでは「日替わり定食」がいただけます。 この日のメニューはかじきの香味焼き、ひじきサラダ、白菜の煮浸し、大根とにんじんの味噌汁でした。 カロリー527kcal、塩分2. 99gと超ヘルシー。 ひじきサラダのドレッシングが足りなくて、足しに行くと、塩分計算されているので足すことはできないとのこと笑 全体的に薄味で、自分の身の回りの食事がいかに濃い味付けになっているか思い知らされました。 健康的に食生活を心がけたい方におすすめです! メニュー:日替わり定食 元々の定価:780円 always LUNCH利用可能時間:11:00〜15:00 定休日:日曜日木曜日祝日 住所: ジュージュー焼かれた鉄板焼き!「博多真侍酒場 さむらい食堂」 夜は新鮮な刺身を始め、焼物、煮物、天ぷらなどのメニューが気軽に味わえる「博多真侍酒場 さむらい食堂」。 昼は、なんと17時まで種類豊富な鉄板定食メニューが楽しめます。 alwaysでは「親どりもも鉄板定食」「豚カルビ鉄板定食」の2種類が選べます。 ジュージューと焼かれた鉄板出てくるのでテンション上がる!また、メインメニューの他のそぼろや漬物は食べ放題!個人的にはそぼろが甘辛くてかなり好きな味でした。 お店は、祇園駅より徒歩6分。 キャナルシティー博多のすぐ近くです。 メニュー:親どりもも鉄板定食・豚カルビ鉄板定食 元々の定価:680円〜780円 always LUNCH利用可能時間:10:00〜14:00 定休日:不定休 住所: テイクアウトの薬膳がゆ!いろいろトッピングも「おかゆや」 ビジュアルが若干悪いですが…味は抜群!(写真は黒ごまです!)テイクアウト専門の薬膳専門「おかゆや」。 黒ごまをチョイスしましたが、美味しかったのでおすすめです! alwaysDRINKも契約している方は漢方薬剤師が五行学にもとづいて、配合した「漢方ブレンド茶」も一緒に注文可能。 体調に合わせて5種類のお茶から選べます。 お店は中洲川端駅より、博多リバレイン側に進んで徒歩7分です。 メニュー:日替わり薬膳おかゆ モロヘイヤ、トマト、かぼちゃ、山芋、黒ごま 元々の定価:600円+トッピング200円 always LUNCH利用可能時間:11:00〜17:00 定休日:不定休 住所: 揚げたてアツアツ!テイクアウトのからあげ弁当「からあげいっぽん 博多店」 キャナルシティーのすぐ近くにある「からあげいっぽん 博多店」。 からあげ弁当のテイクアウトのお店です。 今回は、「チキン南蛮弁当」を注文。 タルタルソースと甘酢ソースが付いてきました!アッツアツのチキンに、ごはんもたくさん入っていてボリューム満点で美味しかったです。 590円のお弁当ならどれでもいいそう。 6種類から選べます。 実際の利用者の声はどうなんでしょう?ちょいとTwitterから参照してます。 結構 を使っているお客さんがいました。 加盟店もいいお店ばかりですしね。 これは個人的な意見ですが、ユーザーは食べ放題でも、お店側にはユーザーが注文するごとに一定の額が支払われるそうなので、お店がランチの原価を削る必要がないため、質が担保されているのだと思います。 あと、個人的に有名な水炊き店のとり田さんも加盟されているのは少々驚きでした。 「always LUNCH」を使ってわかったデメリットとは? 安くて美味しいランチを食べられている時点で文句をつける要素はないわけですが、ちょっとだけわがままを言わせてください。 一週間ほどalwaysを利用して思ったことを書きます。 しかも、ランチとドリンクを両方利用した場合は、あらかじめタブで両方開いておくなど工夫しないと会計時に結構時間がかかります。 アプリかなんかにしてサクッとできるようになると嬉しいのですが。 ・お店がほぼ天神付近にしかない 現在ランチの方の加盟店は10店舗。 カレーのスリガネッシュ以外はほぼ赤坂〜天神周辺です。 博多付近まで加盟店を増やしてもらえたらまた楽しみが増えるなと個人的に期待しています。 せっかくの素晴らしいサービスが水の泡にならなければいいんですけどね。 まだ出始めのサービスなのでどんどん改善されていくことを願います。 もちろん私も応援しています。 「always LUNCH」の今後はどうなる? 残念なことに、「always LUNCH」の今の月額5,478円という価格は2019年12月末までの特別価格なんだそう。 2020年からは値上げか、食べ放題がなくなり、1日1回注文のみのようなサービスの改定が予想されます。 今のままではどう考えても利益でませんもんね…。 いずれにせよ、天神付近でいつも仕事している私からするとこんなにいいサービスはなかなかないので、当分使わせていただく予定です。 もっと加盟店が増えて、さらに使いやすくなっていったらいいなぁ。 これがあれば天神付近をぐるぐる回りながら食べ歩きできますね! 無料でタクシーを使う ランチにタクシー使う?と思うかもしれませんが、無料ならよくないですか?「Ubertaxi」や「DiDi」など福岡ではタクシー配車アプリが使えますので、今なら 最大4,500円分のクーポンが手に入ります。 実際に天神から祇園の「スリガネッシュ」までクーポンを使って無料で行けました。 友達と一緒にタクシーに乗っても値段は変わらないのでお得です。 アプリをインストールし、クーポンコードを入力するだけ。 詳しくは下記の記事で。 1日に1回じゃなくて何回でも使えるの?同じ店舗でもいいの? A. はい、今の所何回でも使えるみたいです。 同じ店舗でもいいそうですし、複数店舗をはしごすることも可能です。 実際やってます笑 Q. 月の途中から初めても、月末で終わりとかじゃなくてその日から1ヶ月間使える? A. 途中で解約した場合、違約金などある? A. 現在初月解約できます。 違約金などはありませんが、最低1ヶ月間は契約する必要があるみたいです。 web版のみなの?アプリとかはないの? A. alwaysのアプリ自体はあるのですが、アプリでログインしてみても「always LUNCH」と「always DRINK」の定額パスは使えませんでした。 これからサービスの変更などがあるかと思いますので、詳細は公式サイトをご確認ください。

次の

オールウェイズランチ東京、渋谷で始まったサブスクの仕組みや評判は?口コミも気になりましたので、実際に試してきました!|ワクドキ東京!

オールウェイズランチ 評判

Contents• オールウェイズランチとは オールウェイズランチは、日本最大級のサブスクリプションプラットフォーム、オールウェイズが10月1日にサービス開始したランチ食べ放題サブスクリプション。 現時点では公式サイトのみ。 アプリとかではなく、公式サイトから登録の手続きをして、使うというスタイルだ。 サブスクリプションとは定期購読のことで、月額料金を支払えば、サービスを受けれるもののことを言う。 わかりやすい例でいうと、ジムの会費や定期券など。 最近でいうとNetflixやAmazonプライムみたいなサービスのことをサブスクリプション、通称サブスクという。 オールウェイズランチは、月額料金さえ払えば対象店舗でランチが食べれるようになるサービスだ。 ジムに入会すれば決まった時間に行き放題になるように、ランチが食べ放題になる。 1日1回使うことができ、対象店舗での食事ができる。 そのランチの値段は基本的に500円〜800円くらいなので、1週間使い続ければ普通にもとがとれるという、そんなサービスだ。 これのドリンク版、オールウェイズドリンクもある。 オールウェイズランチに関してはまだ1週間くらいしか使っていないけど、オールウェイズドリンクに関してはもう1ヶ月以上加入していて、結構愛用している。 飲んだドリンクも50杯を超えていて、この前レビューも書いた。 30分で1回飲み放題だから使い勝手が非常にいい。 だけどオールウェイズランチは1日1回しか使えないのでちょっと使い勝手が悪い。 このことに関しては詳しくデメリットのところで書きます。 どんなランチが食べれる?加盟店 オールウェイズランチの対象店舗は、現時点 2019年11月25日現在 81店舗あるよう。 福岡と関西 大阪・京都 に40店舗くらいあるような感じ。 先述のように、メニューは500円〜800円程度のものが多く、10日分くらい食べれば余裕でもとが取れるような値段設定になっている。 ランチのバリエーションも様々で、定食系やパスタ、インドカレーにうどんラーメンなどなど。 色々なバリエーションがあって飽きが来ない。 また、オールウェイズドリンクにも加入していると、ランチと一緒にドリンクも頼める店もあるので、セットで頼むこともできる。 例えば、オールウェイズランチ・ドリンク対象店舗のインドカレー屋で、ランチを食べつつセットドリンクのラッシーも頼めるといった具合に、セットで注文できる。 ランチパスポートに乗ってるようなものから、それよりも若干豪華なランチが食べれる店が多い。 一週間で食べたもの 僕が加入して1週間で食べたものはこんな感じ。 だいたい600円〜800円、900円とかのもので、おそらく元はとっている。 ヘルシーなもの この1週間ではあまり行けなかったけど もあるし、ボリューミーなものもある。 バリエーション豊か。 オールウェイズランチの変更点 2019年12月 また、オールウェイズランチはもともと月額5000円程度で、何度も頼み放題の どうやって収益化しているのかがわからないサービスだったが、最近は1日1回に変更。 6000円に値上がりもする。 ランチを食べてテイクアウト専門店でテイクアウトしてそれを夕食にして食費ゼロというチート技ができなくなった。 オールウェイズランチに入るメリット 公式サイトより引用 では、まずオールウェイズランチのメリットについてまとめてみる。 すぐにもとをとることができる サービスの割に月額料金がとにかく安い。 オールウェイズランチは税抜5000円で、レストランに一ヶ月行き放題になるサービス。 その対象ランチには800円のものとかも含まれているので、一週間以上福岡にいれば余裕で元が取れるような感じになっている。 なので、超安い。 12月に値上がりしますが、それでも元をとれます。 非常にコストパフォーマンスが高い。 お金のことを考えずに外食することができる。 スマホ一台で購入できる 財布がいらない。 スマホ1台あれば購入できるので、財布を取り出す必要性がない。 なので、天神・博多近郊に住んでいる方は財布を家から持っていかずに出歩くことも可能ですね。 オールウェイズドリンクに入るデメリット 続いてデメリットについてまとめてみた。 対象エリアを離れづらい 非対象エリア、例えば東京とかに行きづらい。 詳しくはオールウェイズドリンクの記事で書いたけど、僕はもともとこのランチ・ドリンクのサブスクに入るつもりはなかった。 なぜかというと、東京に1週間いる予定だったから。 他のエリア・実家とかにも行く予定で2週間くらい福岡を離れる予定だったため、入るつもりはなかった。 ただ、ちょっと損かもしれないと思いつつドリンクに入会したら瞬速でもとがとれた。 2日で6杯飲んだので2日でもとをとったのだ。 なのでオールウェイズドリンクはものすごくお得だし、そういった状況でも入るべきだと思う。 だけど、オールウェイズランチはドリンクに比べて元をとりにくいし、1日1回しか使えないのでちょっともったいなさを感じてしまう。 なので福岡 対象エリア を2週間離れる場合はあまりおすすめしない。 もとはとれるけど、なんかもったいない。 そう思ったので僕は東京・実家から帰ってきてから入ることにした。 時間縛りがある 例えば、14時から17時のあいだしか使えないといったお店も結構あって時間縛りが多い。 お腹が空いているのに1時間後からしか使えないみたいなことが結構起こりがちです。 エリアが固まっている 天神・博多エリアに集中しているので、天神・博多に頻繁に行く人でないと使いこなせない。 天神まで40分以上チャリ漕がないといけないようなところに住んでる僕にとっては、もっと近いところにあればいいのにと思ってしまう。 家から一歩も出たくないときも、ランチを食べるために天神まで行ったりすることもある。 西新や室見でテイクアウトできるオールウェイズドリンクならまだしも、博多や天神でしか使えないランチは使い勝手が悪い。 西新とかももち、姪浜とか橋本とか六本松みたいなところにもできてほしい。 最近いつも天神に行ってるから、違うところでも使いたい。 高くなるかも……。 あと、今後高くなる可能性が高い。 現時点で発表されているのは、12月からの値上げ、6000円程度になるというもの。 だけどそれでも、あまりにも安すぎると感じてしまうようなサービスだし、どうやってビジネスが成り立っているのかよくわからない。 そういったことを考えると、今後10000円とかになる可能性もある。 10000円だとしても元は取ろうと思えば取れると思うし、店舗数も増えていて使い勝手も良くなっているだろう。 だけど、コスパはそこまで高いとは言い切れない。 でも、そういった値上がりの可能性もゼロではなく、今後高くなりそう。 まとめ 結果的にデメリットのほうが書くことは多くなったんですが、コスパの高いサービスです。 ただ、ドリンクに比べて使い勝手が悪いので、入るときに注意する必要があります。 福岡・大阪・京都などといった対象エリアの近くに住んでいて、外出する予定もない場合は絶対に入っておいたほうがお得なサービスなので、値上がりする前に、今のうちに体験しておくのがおすすめです。 comは、amazon. jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 また、当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。 その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。 サイト利用者は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookieを無効にできます。 またaboutads. infoのページにアクセスして頂き、インタレストベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

次の

Always LUNCH・ドリンク 利用エリアは?評判は?サーバエラー?

オールウェイズランチ 評判

1ヶ月に10食くらいしか使用しない人にとっては値上げはネックかもね...... 値上げに関して、このような声もありました! 当初4980円から8778円へ爆値上げ。 あの量とクオリティーでこれは高過ぎやろ。 これやったら普通に好きな店選んで食べに行く方がコスパ良い。 僕も最近寒すぎるし、喉が痛いしで、外に出るのが辛かったので、3日連続で使えなかった。 — ミニマリストあつし a0215t always LUNCHを使う頻度や満足度によって、すでに使用している人も続けるかやめるかを決めているようです。 対象エリア拡大中! 現在always LUNCHが使用できるのは、東京・大阪・京都・福岡の一部エリアのみですが、利用できる店舗はかなり増えてきています。 以下はエリアごとのalways LUNCHが利用できる店舗数です(2020. 22時点)。 行きたいお店の時間と自分の休憩の時間が合わなかったりすると不便そう...... 店舗によっては、 12~13時の混雑する時間帯で利用できない場合があります。 事前に、行きたいお店がいつパスを使えるかなどを確認する必要がありそうです。 提供時間の短縮や、提携を解除するお店も出てきている オールウェイズランチの提携店舗は増えてきていますが、オールウェイズランチ経由で来るお客さんは通常のお客さんよりも単価が安くなってしまうので、 元々人気のある店にとっては売上が落ちてしまうことになります。 さらに、ランチタイムで混んでいて入れなかったり、選べるお店の数が少なかったり、自由に好きなお店に行きたい場合に不便に感じそうだね また、1つの店舗でalways LUNCHが使える メニューが限られている場合があるため、必ずしも好きなメニューを食べられるというわけではありません。 アプリがなくて若干使いづらい always LUNCHにはアプリがありません。 ランチを食べる際にはパスを表示する必要がありますが、インターネットからログインして使う必要があります。 現在、アプリ化の準備もしているみたいなので、エリア拡大に伴って便利になりそうです。 \「always LUNCH」の利用について/ 現在はWeb版からの購入のみとなっております。 サイトにアクセスできないと当然利用できないから、これは心配だね。。。 ランチ定額サービスalways LUNCH、 お店によって出される量がかなり違うような。 写真では分かりにくいけれど、 同じカレーでも カフェメニュー的な軽めのもあれば、 これ一品でお腹いっぱいなのもある。 — オバマ エリカ 旅なうお絵描きミニマリスト erikaobama 加盟店の中で、食べられるランチの量が違うことがあるようです。 さらに、 同じお店でも、普通にお金を払って食べるランチよりもalways LUNCHの方が量が少ない気がする...... という声もありました。 量が足りない場合は、追加料金で大盛りにしたり他のメニューを追加したりする必要がありそうです。 コラー!何のアナウンスもなく利用可能時間変更しないで!わざわざ自転車漕いで行って、利用出来ません。 ってひどい イジゲンさんこれは、あかんで! — yasson 配達なあなあ日常 yasson001 また、alway LUNCHは使用できる時間が決められていますが、アナウンスなく時間が変更されることもあるようです。 十分にチェックしてからお店に向かった方が良さそうですね。 always lunchを使った感想。 現時点であえてイマイチな点を挙げると、まだ加盟店が少なく、メニューを選べるお店も少ない。 なので、勤務場所によっては遠出しないと食が偏るかも。 また店ごとの対応時間・曜日がバラバラ。 月曜しかやっていない店もあり、人によっては使える店舗がより限定的になりそう。 オールウェイズランチの利用方法.

次の