無限きゅうり。 『食前きゅうり』で体型コントロール!思わずやみつき「無限きゅうりレシピ」

【キュウリ大量消費!】居酒屋で食べた♬「やみつき無限きゅうり」の作り方【動画(有)】

無限きゅうり

スポンサーリンク バズレシピの作り方 さて、では コンビーフを用いたバズレシピである「無限コンビーフきゅうり」と「ネギ塩牛タン風コンビーフ」をご紹介しますね。 海斗は少しだけ本来のレシピと分量が違いますのでご注意くださいね。 【今回使用した材料】• 玉子 1個• コンビーフ 1缶(80g)• ニューコンミート 1缶(80g)• きゅうり 2本• 長ネギ 2分の1本• ごま油• レモン汁• 黒こしょう• 味の素• 塩 無限コンビーフきゅうり まずは 無限コンビーフきゅうりの作り方からご紹介します。 2本分切ると中々の量ですね。 きゅうり好きな海斗にはたまらない光景です。 また、この時なるべく均等に切っておいた方が完成形の見た目が良いです。 手がぶれてしまい中々残念な画像に…。 海斗はボウルにコンビーフをそのまま入れてからほぐしましたが、先にほぐしておいた方がやりやすいと思います。 完成形はこんな感じです。 これで作った分量の3分の1くらいですかね。 卵黄をのせることで見た目も華やかになります。 個人的にネギの辛味を残しておきたかったので水にさらす時間を短めにしました。 …水にさらしたネギの画像を撮ったはずなのに撮れていませんでした…。 個人的に3ミリくらいの薄切りが美味しかったです。 ニューコンミートが少し崩れやすいので切る際には注意が必要かもしれません。 気持ちレモンを多めにかけるのが個人的には好みですね。 味の感想 ではでは実際に作って食べてみた感想についてもお話ししますね。 どちらもお箸が止まりませんよ…。 「無限コンビーフきゅうり」の味の感想 一口目食べて思ったこと…それは 「あ、まさにこれはやみつきレシピ!!」でした。 きゅうりのシャキシャキとした食感がたまりません。 卵黄なしだと 少し塩辛い感じでおつまみにぴったりですね。 卵黄を入れることでかなりマイルドになります。 こちらはご飯に合いそうな感じですね。 個人的にネギ塩牛タン風コンビーフより無限コンビーフきゅうりの方が好みでした。 「ネギ塩牛タン風コンビーフ」の味の感想 こちらまさに お酒のお供です! 見た目も何となしお洒落で良いですよね。 こちらはニューコンミートが大きめなんで 塩辛さが強めですね。 牛タン…というよりネギ塩感が強めですかね。 無限コンビーフきゅうりのアレンジ方法 さて、折角ですから海斗おすすめのアレンジ方法やTwitterなどで紹介されているアレンジ方法をご紹介しますね。 ガーリッククーペのにんにくの味ときゅうりの食感が合わさりまさに至高の1品です! 無限コンビーフきゅうり丼 炊き立てごはんの上に無限コンビーフきゅうりとマヨネーズを載せるだけです。 ホカホカごはんに無限コンビーフきゅうりの塩辛さとマヨネーズの酸味が混ざってご飯が止まらない1品になりますよ。 塩昆布と炒り卵で無限コンビーフきゅうり 生卵を半熟の炒り玉子、味の素を塩昆布に変更して作るそうです。 塩昆布のしょっぱさが美味しそうですね。 ネギ塩牛タン風コンビーフのアレンジ方法 さて、お次は ネギ塩牛タン風コンビーフのアレンジ方法をご紹介します。 塩辛さを活かした調理が多くなりそうですね。 ネギ塩牛タン風コンビーフサンドイッチ ネギ塩牛タン風コンビーフと玉ねぎをパンズに挟んでバーガー風、なんてどうでしょう? 塩っ辛さと玉ねぎの食感がたまらない1品になるのではないかと想像しています。 こちらはあまりアレンジをしている方が見つかりませんでした。 味がしっかりしているのでアレンジしにくいのかもしれませんね。 まとめ 以上で バズレシピ「無限コンビーフきゅうり」と「ネギ塩牛タン風コンビーフ」の作り方や味の感想、アレンジ方法についてご紹介しました。 どちらも10分程普度で作れてしまう手軽さなのに感動を覚える美味しさです。 ちょっと忙しい時の1品やお酒のおつまみにささっと作れるところが良いですね。 他にも色々なバズレシピがあるそうなのでぜひとも作ってみたいです^^.

次の

レシピカード配布・無限きゅうり!自家製きゅうりのキューちゃん

無限きゅうり

今回のレシピ(3人分) それでは、今回使用した材料、調味料を紹介していきます。 細かい栄養成分については「」様のサイトをご参考ください。 ぜひご活用くださいね。 ) <材料>• 4g <調味料等>• うまみ調味料:少々• 鰹節:お好みの量• 白ごま:適量 糖質(1人分):2. 3g 料理動画 今回の料理動画です。 どうぞご覧ください。

次の

うま味くん【無限ループきゅうり】で白米を秒で完食! 秘密の調味料が病みつきになる3分レシピ発見(2020/06/20 19:00)|サイゾーウーマン

無限きゅうり

【材料】• きゅうり 1本• 塩 少々• 玉ねぎ 半分• 豚ばら肉 3枚• サラダ油 少々• 料理用カレー 少々• 胡椒 少々• いりごま お好みで 【作り方】• きゅうりは乱切りにし、ボウルに入れて塩を振りかけ、良く揉みます。 玉ねぎは薄切りにします。 豚ばら肉は一口大に切っておきましょう。 フライパンにサラダ油を敷き、加熱したら肉を炒め、塩で味付けします。 色が変わってきたら、玉ねぎを加えて炒めます。 玉ねぎがしんなりしてきたら、きゅうりを入れて炒めましょう。 ここに料理用カレーを入れ、良く炒めます。 胡椒を振りかけたらお皿に盛り付けます。 最後にいりごまを振りかければ出来上がりです。 【材料】• オリーブオイル 大さじ1• ベーコン 2枚• じゃがいも 3個• 塩 ひとつまみ• 砂糖 ひとつまみ• 牛乳 大さじ3• マヨネーズ 大さじ2• すし酢 小さじ2• めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1• バター 10g• きゅうり 1本• ハム 4枚• 胡椒 少々• ゆで卵 1個 【作り方】• フライパンにオリーブオイルを敷き、薄切りにした玉ねぎを炒めます。 別のフライパンで細切りにしたベーコンをカリカリになるまで焼きます。 じゃがいもの皮をむき一口大に切ったら、鍋に入れ、水と塩、砂糖を入れたら加熱し、10分ほど茹でましょう。 水を切ったら鍋に戻し、火をつけたら水気を飛ばします。 大きめのボウルに牛乳大さじ2、マヨネーズ大さじ1、すし酢、めんつゆ、バターを入れたら4を加えて和えたら、冷蔵庫で冷やしましょう。 薄く輪切りにした人参を茹でます。 きゅうりは薄切りにして塩もみし、水気を絞ります。 ハムは1cmくらいに切ってください。 5の中に6、7、8、マヨネーズ大さじ1、牛乳大さじ1、塩、胡椒を加え良く和えます。 【材料】• 野菜 300g(きゅうり、玉ねぎ、パプリカ、大根、人参、セロリなど)• 冷まし湯 500cc• にんにく焼酎 大さじ1• 黒酢 50cc• 黒砂糖 小さじ1• 生姜 お好みで• 塩 お好みで• だし昆布 お好みで• 唐辛子 お好みで• 八角 お好みで• 山椒の実 お好みで 【作り方】• きゅうりは5cmくらいの大きさに切り、それを縦に半分にします。 他の野菜もきゅうりと同じような大きさに切ります。 人参とセロリは皮を剥いてから切ってください。 切った野菜は天日で2時間ほど干します。 時々ひっくり返してください。 ピクルスを漬ける容器に、冷まし湯、にんにく焼酎、黒酢、黒砂糖、塩を入れてよく混ぜます。 ここに生姜、だし昆布、唐辛子、八角、山椒の実を入れます。 ここに4を入れて漬け込み、冷蔵庫に入れてください。 数日後から食べることができます。 【材料】• きゅうり 2本• 鶏のささみ 1本• ごま油 大さじ1• 醤油 大さじ1• かつお節 1パック• トマト 1個 【作り方】• きゅうりと玉ねぎは薄切りにして大きなボウルに入れ、塩を振りかけて10分おきます。 鶏のささみは筋をとってから、全体に浅く切り込みを入れてラップで包みます。 これを600wの電子レンジで2分加熱してください。 冷ましたら手で裂きましょう。 1の水気をしっかり切り、ここに4とごま油、醤油、おろし生姜、かつお節、いりごまを加え、よく混ぜます。 一口大に切ったトマトを5に加え混ぜれば出来上がりです。 【材料】• きゅうり 1本• コンソメスープ 200cc• 無調整豆乳 200cc• 胡椒 少々• 絹豆腐(水切り済み) 50g 【作り方】• ココナッツオイルを鍋に入れて加熱します。 薄くスライスした玉ねぎと薄く輪切りにしたきゅうりを入れて炒めます。 ここにコンソメスープを入れ、中火で5分煮てください。 その後、ここに無調整の豆乳を入れ、塩と胡椒で味付けします。 さらに絹豆腐を入れ、ゴムベラで潰します。 一煮立ちしたらボウルに取り、ブレンダーで撹拌してください。 (ブレンダーがなければミキサーでもOK)• これを氷水で冷やします。 お皿に盛り付け、きゅうりの輪切りを飾りに乗せれば出来上がりです。 【材料】• 茹でそうめん 3束• ハム 2枚• 茹でアスパラ 2本• ラディッシュ 2個• ハーブ 適量• マヨネーズ 大さじ4• 酢 大さじ1• 薄口醤油 大さじ1• 塩 少々• ブラックペッパー 少々 【作り方】• そうめんを半分に折って、大鍋で2分半茹で、冷水にとって冷やしてからざるにあげます。 ハム、きゅうり、玉ねぎ、ハーブを千切りにし、野菜はさっと水に晒します。 茹でアスパラは3cmの大きさに切りましょう。 ラディッシュ、は薄切りにします。 器にマヨネーズ、マスタード、オリーブオイル、酢、薄口醤油、塩、胡椒を入れてよく混ぜます。 大きめのボウルに1を入れ、5をかけ、よく絡めましょう。 これをお皿に盛り、残りの野菜とハムを彩よく飾ります。 最後にブラックペッパーを振りかければ出来上がりです。 【材料】• ゆで卵 3個• 塩 適量• 胡椒 適量• マヨネーズ 大さじ2• 食パン 2枚• バター 適量• 粒マスタード 適量• スライスチーズ 2枚• 【作り方】• ゆで卵は粗いみじん切りにして大きなボウルに入れ、塩、胡椒、カレー粉、マヨネーズで味付けし、よく混ぜます。 紫キャベツは千切りにし、塩少々を振りかけ混ぜておきます。 きゅうりと紫玉ねぎは薄切りにしてください。 食パンをオーブントースターで焼き、バターと粒マスタードを塗ります。 お皿に大きめのラップを乗せ、そこに食パン1枚をバターと粒マスタードを塗った方を上に置きます。 その上に薄切りにしたきゅうりとスライスチーズ、紫玉ねぎ、1、2の順に広げて乗せ、最後にもう1枚の食パンをバターと粒マスタードを塗った方を下にして乗せましょう。 これをラップでしっかり包みます。 さらにラップで包み、縦半分にナイフで切りれば出来上がりです。

次の