モバマス ss 親愛度。 [B! モバマス] モバP「親しい異性に嫌われる薬?」

小ネタ・TIPS

モバマス ss 親愛度

シューコって呼んでいいよー。 ここでアイドルになったら寮で三食昼寝付きって本当?あはは冗談だよ。 お仕事はちゃんとやるから大丈夫だって~」 塩見周子が今日から新しくこの事務所でアイドルになるべく入った。 実家和菓子作っているんだよ。 プロデューサーさんもお一ついかが?」 そうだったのか…一つ食べてみた。 俺が絶対アイドルにしてみせる。 この人ならやっているかも…なんて」 担当アイドルだからな。 今までだってそうだったぞ。 とうとうCDデビューが決まったぞ。 これでトップアイドル第一歩だ 「もう~いきなりだなー。 でもそうやって頑張られると、中途半端な気持ちでアイドルできないな。 最初はアイドルって興味無かったのに。 好きなんだーたい焼き。 やっぱり周子は可愛いと言うか…綺麗だからな。 今日も仕事頑張ろうか。 だからそろそろお菓子をつまむのはよそうか。 え?何でそんな事?まーだってアイドルって結構出身の所でキャラ作りするみたいな事あった気がするし」 それは違うな。 あるように見えるけど…お前はお前を貫き通したらいいさ。 新しいシューコちゃんお披露目ーってね」 五人ユニットの話が持ちかけられた。 周子もその一人だ。 周子も中々乗り気だからOKだ。 それでいて曲のテーマはかなりセクシーだな。 歌もダンスもとてもいい。 これはいいステージになるな 「およ?どうしたの?見惚れた?」 すごい見惚れた 「おーストレートに言ってくるねー。 こう言う衣装見るとスイッチ入るよね。 全員完璧に仕上げている。 後は本番で本領発揮できるかだな 「そだねー…でも…プロデューサーさんも見てくれてるから大丈夫だよ…あたしさ、不思議とドキドキしているんだ。 こんな事絶対無いのに…頑張るから応援してな?プロデューサーさん?」 もちろんだ。 正直ここまで盛り上がるとは…流石だな。 わからないまま、押し付けられて……で、ドロップアウト。 でも今はよくわかるよ。 みんなが大事にするのも。 わかるから、受け入れられるし、染まることもできる。 アイドルだからね。 いちおー。 でも、そのまま収まるシューコちゃんじゃない!受け入れた上で、着崩して、その先をいく。 珍しいな。 まあそう言う事にしておこう ………………… 親愛度400 相変わらずお菓子食べてるな。 それでそのスタイルは羨ましいな 「へへそーお?プロデューサーさんもお一ついかが?はいあーん、って本気にした?」 全くからかうんじゃない… 「………からかう…か…」 ………………… 親愛度450 同じ京都出身の小早川紗枝と一緒に写真撮影の仕事だ。 こう言っちゃ悪いが紗枝の方が本当にイメージが高いな 「そりゃねー、あたしとは違うよ。 暇なら花札でもやらない?え?花札やった事ない?大丈夫大丈夫、あたしが手取り足取り教えちゃうから!ほらほらこっちに来て」 周子が花札をやろうと言ってきた。 俺はやり方知らないんだが…まあ教えてくれるなら… …ちょっと近いような… ………………… 親愛度620 周子の仕事も絶好調。 ユニットとしての仕事も申し分ない 「はあ…もう全く…え?ああー…ちょっとからかわれてねー…」 一ノ瀬と宮本にからかわれていたらしい…どんな内容か教えてくれなかったが 「…言えるワケないじゃん…プロデューサーさんの事なんて…」 ………………… 親愛度640 「どお?この周子ちゃんもなかなかやろ?もっと見てもええんやで?なら…もっと近づいても…」 何かスイッチが入っているのか…和服アイドルの衣装の周子がすごいノリノリである ………………… 親愛度650 今日も仕事が終わり周子を寮に送る 「…プロデューサーさん…その…実は…さ…あたし…」 おっ、そろそろ着くぞー 「あ…うん…」 ………………… 親愛度700 この会社の上司が急な事を言い出した。 突然俺の担当入れ替えを言ってきたのだ。 どうしてだか尋ねると。 ここの最近アイドルと仲良くしすぎだと言う。 だから違うアイドルと担当を変えると言って来たのだ 「……え?」 その事を話したら周子はしばらく固まった ………………… 親愛度750 「プロデューサーさん…あたしからも言うからさ…どうにかできんの?何か…今更嫌だよ…担当変わるとか…ありえへん…」 俺もそうしたいがあの上司は頭が固いので全然話を聞いてくれない 「……………」 ………………… 親愛度800 担当が変わってしばらくして速水が俺に周子が元気ないと言って来た。 やっぱり…俺も…何とかしてやりたい…今まで周子を見て来たんだ…もう一回上司と話してみよう ………………… 親愛度850 「プロデューサーさん…どうしたの…?それ…」 気にしないでくれ…ちょっと口論になっただけだ。 そうしたら上司が激怒して俺を殴っただけだ… 「………何それ……」 周子の手が震えていた。 それて同時に周子の目は憎悪の目をしていた。 俺は大丈夫だ。 お前が気に病むことじゃない… ………………… 親愛度900 ある日だ。 どうやら変わった担当が仕事の為なら手段を選ばない人だったらしく…仕事内容に激怒したユニットの面々はその担当の弱みを握り上司に突きつけた。 上司とその担当はグルだったらしい。 何故か分からない。 でも何故かここを去った。 一体… 「どうしたの?ああ聞いた聞いた。 辞めたんでしょ?もういいじゃん。 あの人あんま良い噂聞かないしさ…」 あは…いい気味や… 「え?何も言ってないよ?」 ………………… 親愛度950 「ねえ…プロデューサーさん…これからも…あたしの事…見ててくれるよね…?プロデューサーさんほど気の合う人いないんだからさ…ね?」 周子は何か変わった。 こんなキャラじゃない。 やっぱり…あの時からか…? ………………… 親愛度1000 今日は事務所で二人でいる。 でもそろそろ良い時間だし帰ろうか… 「あ、待って帰る前に…お茶でもいかが?まだ時間あるしさ…のんびりしようよ」 うーん…じゃあそれでもいいか… 「りょーかい!じゃああたし淹れてくるねー」 ……にや… [newpage] 親愛度-------- あ?起きた?どーもープロデューサーさん。 シューコちゃんでーす。 しかし志希ちゃんすごいなー…貰った薬すごい効き目…え?ああ…あたしがどうしてそんな事したか知りたい?そりゃあ…あたし…プロデューサーさんの事好きだからだよ?…何その反応…傷つくなー…でも本当だよ…そうじゃなかったらこんな事しないよ。 あたしさ…いつからかプロデューサーさんの事を目で追うようになっていた。 あたしそんな性格じゃないって分かってるけどねー…でもしょうがないじゃん…好きになっちゃったんだからさ…ね?しかし…あの上司もいい気味だよねー…あんなバカな事しなきゃ良かったのに…そうだよ?あの上司を追い出したのはあたし達なんだ。 言い出したのはあたしだけど、何で?決まってるでしょ?このままだとプロデューサーさんと一緒にいられないから。 それだけ。 それだけだよ。 でもそれだけであたしはそれが耐えられない。 好きになった人と一緒にいられなくなるのが一番嫌。 だからあたしはあの上司を追い出した。 弱み握るのなんか簡単だよ。 あたしにとってはダンスを覚えるより簡単だった。 もう何もしてこないでしょ、あんだけ釘刺していたんだから…これでもうあたしはプロデューサーさんと一緒になったって事だよ。 他のメンバーもプロデューサーさんの事をちょっと気があったようだけどちゃんとあたしが話してくれたから諦めてくれた。 嫌じゃんあたしの…あたしだけのプロデューサーさんを誰かに取られちゃうのって、そんな事されたら絶対に潰す。 絶対に許さない。 どんな事してでも潰す。 どお?あたしの覚悟伝わった?……よしよし…じゃあ…ねえプロデューサー…あたしと恋人になろうよ。 あたし…プロデューサーさん事好きだから…プロデューサーの立場なんていいじゃん。 どうせ誰も守ってないよ。 そんな約束なんて。 拒否はされたくないなー。 ほら…貰った薬…色々あるよ?これで色々試してみて…そうしたらプロデューサーもウンって言ってくれるよね?ほら…お菓子に入れて…食べさせてあげるよ…もちろん…あーんしてあげるよ。 いや…口移しで食べさせてあげる。

次の

アイドルマスターシンデレラガールズの親愛度関連について

モバマス ss 親愛度

凛は皆さんに比べてまだ子どもですから」 のあ「だからといって……あの子にばかりかまけていられてはつまらないわ……」 P「い、いえそこはやっぱり凛は僕が最初にスカウトしたアイドルですから思い入れが」 ちひろ「ダメですよ」ポカッ P「ち、ちひろさん?」 ちひろ「気持ちは解りますけど、アイドルに差をつけてはいけません」 P「はい……」 瑞樹「ま、そんなことでいちいち怒らないけどね。 2ch. アーカイブ• 132• 280• 596• 989• 2007 カテゴリー• 1,424• 167• 109• 157• 244• 168• 2,699• 140• 122• 1 メタ情報•

次の

#31 親愛度は上がり続けるとこうなるんだよ 塩見周子

モバマス ss 親愛度

あいさつ アイドルコメント チッ…なんでオレがアイドルなんかに…。 言っとくけど、オヤジが勝手に応募しただけだから。 オレはアイドルなんかになる気はねぇからな。 …おい、何ジロジロ見てんだ。 ったく、めんどくせーなー マイスタジオ 男子とサッカーしてる方が楽しいな ブフゥー…ヘヘッ、フーセンガム膨らませるのは得意なんだぜ。 なんだよ? うーっす 小さくねーよ成長期だよ お仕事 お仕事 はやく終わんねーかなー 男ばっかの家族だから、こんな口調なんだ。 どうプロデュースすんのか見ものだな! マイスタジオ(親愛度MAX) アイドルには興味ねぇけど、アンタは遊び相手になりそうだな お仕事(親愛度MAX) どうせならスゲーカッコイイ感じにプロデュースしろよ。 い、言わされてるんだって! バトルコメント オ、オレのキャラじゃねぇから! バトル後コメント アイドルって大変なんだな…今、身を持って味わってるよ… 愛媛B 開始前コメント カッコイイアイドルならって言ったのに…。 この衣装、カッコイイけど…スカートが…その…あ、あんま見んなよ! バトルコメント 激しく動いたら…ヤバイっ! バトル後コメント 普段の服なら負けねぇし!スカートが気になっちまったんだよ! 愛媛C 開始前コメント なりゆきでこんな事になっちまってるけど、アイドルも楽じゃないぜ…。 アンタたちもそう思うだろ? バトルコメント 苦労するぜ バトル後コメント 楽しそうにLIVEするんだな…。 べ、別にオレは関係ねぇけど…! 愛媛D 開始前コメント アンタたちが楽しそうにLIVEしてるとこ見てたらオレまでワクワクしちまってさ…ヘヘッ、やるしかねーな! バトルコメント 本気見せてやんぜ! バトル後コメント 歌は友だち!ヘヘッ、これからは上手くできそうな気がするぜ!• 2020-05-06• by 名無し ID:7RGyk4uUXw• 2020-04-25• by 名無し ID:7RGyk4uUXw• 2020-04-10• by 名無し ID:7mgsdMKExg• 2020-04-09• by 名無し ID:ggnE09atcA• 2020-02-18• by ecsgr• by 名無し ID:56sGHRtGeQ• 2020-02-17• by ecsgr• by 名無し ID:Yns5u8NV7g• by 名無し ID:Yns5u8NV7g• 2020-01-13• by 名無し ID:xlD605ng6w.

次の